忍者ブログ
  • 2020.01
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 2020.03
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/02/21 23:40 】 |
拍手レスです
年末年始、たくさん時間があると思ったのは幻想なの!?


今年一年、サイトを訪れてくださった方に感謝の気持ちで一杯です。
イベントでスペースを覗いてくださった方、拙誌をお楽しみくださった方、ブログ小説を読んでくださった方、拍手くださった方、メッセージを下さった方、本当にありがとうございました。

来年もきっとこんな調子ですが、どうかお暇なときにでもお立ち寄り下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。



今年もあと一日なので念のためご挨拶だけさせていただきました。
明日はちょっとはパソコン触れるといいなと思います。




右下に拍手レスあります。(あのさん宛)




あのさん

拍手とコメントをいただきまして、ありがとうございます。お忙しいのに、ご訪問、嬉しいです!

えっそんな!?源外と銀ちゃんの意外な位置関係に初めて気づかされました。
白くて可愛い姿にムラムラ…わかります、当然ですよ。それは高杉への忠誠心とは別物ですよ。
道に迷ってる息子に号泣する父…もうこれで月9いけるんじゃないですか!?(笑)
拍手コメントでここまでゴージャスに語っていただけると嬉しいにも程がありますよ!!

そうです、年末年始で小説終わらせる予定でした。(過去形)
でもなんだか全然パソコンの前に座れないです。
掃除したり買い出し行ったり、普段よりさっぱり書けないんですけどーっ!
この分だと来春にもつれこみそうです、ごめんなさい、でも長引いた分楽しんでいただけると嬉しいです。
はい、この話は高銀なので(笑)それが書きたくて書いてるので、きっちり高銀させてもらいます!

こちらこそ、今年もいろいろ構っていただいてありがとうございました。あのさんのところからお婿にいただいた攘夷高杉君は嫁の万事屋銀ちゃんに突っ張ってるけど内心たじたじみたいです(笑)
あのさんのお陰で留萌さんも新刊出せました。
留萌さん、牛乳シリーズの先の方の構想を頭の中で練り始めましたよ。スイッチ入ったみたいです。たぶん年末年始の時間を留萌さんもアテにしてるんだと思います。でも私以上に時間ないよ、留萌さんは(笑)
「悪戯改訂版+下巻」も楽しんでいただけたみたいで光栄です。
銀ちゃん大好き!高杉に押し倒されてる銀ちゃんは更に好き!な同志に読んでもらいたいと思って書いたので、浸っていただけたのは心底嬉しいです。いつも元気になるお言葉をくださって、あのさん、ありがとうございます…!
ら、来年ですか?来年はどうでしょう?毎週の更新も計画立たないのに来年のことまで予測してもきっと外れる!でも来年もきっとこんな調子です(笑)

あのさんこそ、サイト運営継続していただいて嬉しいです。あのさんの高銀語りに勇気と熱情を分けてもらってます。存続決定、ホントにめでたい!

本当に、今年もお世話になりました。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
あのさんも、良いお年をお迎え下さい。

拍手[6回]

PR
【2011/12/30 22:41 】 | 自分のこととか | 有り難いご意見(0)
<<第39話 気を引いても虚ろな世界(高銀) | ホーム | 第38話 気を引いても虚ろな世界(高銀)>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>